採用情報

WEBマーケティング

WEBマーケター

梶 央Hiroshi Kaji

データでチームを導く、WEBマーケティング部のエース

富山で生まれ育ち、美容業界を経て食文化に入社

高校までは富山県で過ごしました。新鮮な海や川の幸、お米をはじめ食材豊かな土地で育ったのは、とても幸せなことだと思います。漠然と食に関わることがしたかったので、上京後は栄養について学び、食文化に入る前は、美容業界でダイエットや肌トラブルなど、お客様の悩みにあわせた商品や技術の提案をしていました。

初めて萩原社長に会ったのは、渋谷の北谷稲荷神社です。これまで発掘してきた食材や産地のこと、今後のビジョンを聞いているうちに、絶対面白い!と感じてすぐに入社を決意しました。

食文化の魅力ある商品やサービスを、求めるユーザーに届ける

2012年の入社以降、カスタマーサポートや生鮮食材から加工品の商品企画、大手小売チェーンのEC業務支援など幅広く経験しました。特に業務支援で出向期間を終えて食文化に戻り、うまいもんドットコムの担当として全体を見たときに商品やコンテンツ、物流体制、カスタマーサービス、SDGs達成に対する取り組みなどの素晴らしさに改めて気づきました。

2021年に創業20周年を迎えた食文化は、インターネットビジネス黎明期からECに参入しています。入社当時は大手ECモール向けに食文化の強みである商品力とメルマガ販促で業績を伸ばしていましたが、EC事業の参入障壁が低くなるにつれて競合が増え、同じやり方では売上が伸び悩むようになりました。

同時に、食文化のミッションを実現するためには、自社サイトを強化するとともに、食文化の取り組みをもっと世の中に広めていく必要性を感じ、それがWEBマーケティングのスキルを磨くきっかけになりました。

はじめは何をしても思うような結果が出ず、それどころか数百万、数千万の赤字を出してしまったことがあります。(とても怒られた。)
それでも学び、実践を重ねることで数年かけて少しずつ成果を出せるようになりました。今は食文化が次のステージに行くために新たなチームを作り、社内のスキルアップにも取り組んでいます。

デジタルとアナログの融合
スピード感溢れる食のWEBマーケティングのおもしろさ

現在、自社3サイト(うまいもんドットコム、豊洲市場ドットコム、dancyuドットコム)の運営・マーケティング責任者をしています。
マーケティング施策でいえばSEOや広告、CRM、メルマガ配信、SNSなどですが、旬の生鮮食材をメインに扱う私たちはスピード感が違います。

例えば、豊洲市場を拠点に活動する私たちのもとには、深夜・早朝問わず情報が集まります。その多くが電話か直接の会話。セリ人や仲卸と密に連絡をとり、入手困難な希少食材、相場下落や行き場に困った食材があればすぐに現場で確認し、販売準備を進めると同時に複数の集客施策をうちます。
情報が入ってから販売まで数時間、朝に案内したものが昼には完売して、夕方にはお客様の食卓に並ぶことは日常茶飯事です。

もちろん、市場調査やデータ分析を行い中長期で最適化する施策も多くあります。しかし生鮮食品は足が早く、旬があるので基本的にスピード勝負です。毎日が判断の連続ですが、この環境にいるからこそ成長できていると実感できます。

常に意識にしているのは、ただのモノ売りではなく、その背景にある生産者のこだわりや魅力をしっかりと伝えること。そして地域に貢献することです。購入されたお客様からの声から、商品・サービスより良くすることも大事にしています。

食文化は意欲さえあれば、結構何でもやらせてくれます。基本的にマニュアルはなく、身につける知識が多いです。
またマーケティングは成果が数字に表れるので、数字に対するコミット力や、どんなときも数字と向き合う心のタフさが必要だと思います。
それでもWEBマーケティングに興味のある方、最短で様々な経験を積みたい方はぜひ一緒に働きましょう。未経験でも問題ないです。私も未経験でした。

ある1日のスケジュール

  • 10:00

    出社
    出社したらまずメールチェック、アクセス解析、注文・売上確認を行います。
  • 10:30

    朝礼
    部署のメンバーを集めてサイトの状況、各プロジェクトの進捗確認を行います。
  • 11:00

    ミーティング
    サイト運営チームとの定例ミーティング。販促計画、イベント企画などチームメンバーと確認します。
  • 12:00

    商談
    市場データや消費者行動調査などマーケティング分析をもとに、ユーザーのニーズに応える商品やオリジナル商品など新商品の立案を行います。
  • 13:00

    ランチ
     
  • 14:00

    午後の業務開始
    Webサイトの更新、広告の確認・見直しを行います。
  • 15:00

    SEO作業
    検索で上位を狙うページの新規作成・見直し。日々の見直しは地道な作業ですが細かな修正を続け、ユーザーにとってより良い内容のページを作っていきます。
  • 17:00

    ミーティング
    WEBディレクションチームとの定例ミーティング。制作スタッフとともに課題点の抽出、解決策を話し合い、アクションプランを立てます。
  • 18:00

    販売状況の確認
    メールチェック、アクセス解析、注文・売上確認。当日のサイト状況を確認して、ページや販促計画の見直しを行います。

萩原 章史Akifumi Hagiwara

代表取締役社長

トップメッセージ

梶はこんな人!

地味にコツコツやる男。見た目はチャラ男が入っているけど、雪国の男的でしゃべくりは決して得意ではなく、言葉足らずで失敗するのが玉に瑕。
所帯を持って子供を持つくらいのインパクトがないと変わらないかな(苦笑)
青年!梶を壮年!梶に切り替える時期だな・・・・

OUR BRAND
  • うまいもんドットコム
  • 豊洲市場ドットコム
  • dancyu.com